忍者ブログ
SUPER JUNIOR といっしょに幸福な毎日。。。

 
87aeca9f.gif
1be986b2.gif
 

Message from heemal
ご訪問 ありがとうございます。。。 ★。。。ひまるです^^★
today is 2012/8/18... ここ1週間、なんだか本当にいろいろあったし考えることの多い毎日でした。不思議なこともあったし。。。でもおかげでなんだか元気になってまた頑張れそうです^^これからもよろしくお願いします*^^*

★Twitterの方で過ごしていた空白の間の記憶と気持ちは少しずつこちらに書き起こしていくつもりなので、突然古い日付の記事が増えてることもありますがご了承下さい^^
❤コメント欄が出てない時は記事タイトルの右端のcoment.jpg
をクリックして下さいね^^ 

My name is heemal ^^
HN:
heemal (ひまる)
性別:
女性
自己紹介:
ヒチョルに出逢い SuperJuniorが大好きに。。
今日もSJ中心に地球は回る^^
SJは私の幸福。。。
SS3のミラクル以来 心はシウォンにさらわれ...シウォンが好き過ぎてどうしようっ☆

韓国が大好きで移住を夢見る毎日^^

シウォンのTwitterを辿るのが中心になってます^^自分の今の気持ちと記憶を残すためblogなので情報・画像等は乏しくかつ時系列を無視してますのでご了承下さい^^
お寄りの際は足跡でも残して頂けると嬉しいです^^
韓国語の勉強も兼ねて翻訳もしていますが、解釈が違う部分がありましたらご指摘は大歓迎です(抗議はご遠慮下さい)。

※画像はほぼお借りしているものです。出処がわかるものは画像内にあります。
画像も動画もすべてファンのみなさんの愛情と心の込もったものです。大切にお取り扱い下さいね。


[닫기]を押すとStar Callの表示が 消せてメンバー全身が見れます^^
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
カテゴリー
最新コメント
[07/26 heemal]
[01/20 tomochan]
[01/19 Takako Nishida]
[01/19 Takako Nishida]
[01/18 ぎゅ]
[01/17 U]
[01/17 U]
[01/13 mitsuyo]
ブログ内検索
Daum Music TOP 100 Daum Playerで視聴も可能^^
カウンター
リンク
ArielLin"Firefries" Siwon&Donghae

siwon
"Worthless(Oh!My Lady)"



SJ-M "太完美 Perfection"

SJ-M "Super Girl"

SJ-M "Blue Tomorrow"

SJ-M "Me (迷)"

SJ-M "U"

Super Junior "No Other"

Super Junior "Miracle"
RSS
アーカイブ
最古記事
最新トラックバック
バーコード
<<   2017   10   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 




とうとう この日が来てしまった・・・・・・。




私は 「終わり」 とか 「別れ」 が とても苦手です。

いつか来る その時が いつも怖いです。

いつもそこにいたのに 明日からもういない、

それが とても 怖いです。




でも、シュジュといると

なんだか 終わりなんて来ない、

ずっと一緒だって 気がしてくる。

だから 余計に 実感が湧かないままに

今日を 迎えてしまいました。





2011年12月4日、

私たちの ウントゥクDJが シュキラを去っていきました。。。







私が 二人が シュキラを離れると知ったのは

SS4のために ソウルに行った時でした。

2日間の公演が終わり 帰国する前日の火曜日、

シュキラを見るために オープンスタジオに行った時でした。

20時には もう すごい人で 全然 スタジオの中は見れなかったし

スタジオの音も あまり聴こえないくらいだったので

MP3のラジオで 放送を聴いていたら

・・・・え?ウントゥクDJ、辞めちゃうの?

胸が ドキドキして 頭が混乱してきて。





PCを変えてからというもの、KBSが繋がらず

ボラもほとんど見れなくて スマホでかろうじて音だけ聴いていた最近。

でも、毎日のように聴いていた時期からすると

本当に 時々しか聴いていない状態だった。



ああ、いつもそう。

いつも そうやって ぼんやりしてると

突然 別れが やって来る。


ソンミンのチョンジも そうだったし、

ウニョが 中国へ行く時もそうだったし。



韓国のラジオや TVを見るようになって もう5年くらいになるけれど、

いつも 突然に 終わりがやって来るのにも

もう いい加減慣れてもいいのに、

毎回 ショックで 途方に暮れる。



でも わかってる。

いくら 前もって分かっていても

心の準備、なんて してるつもりでも

やっぱり 別れは 辛すぎて 苦しい。




ウントゥクDJ 最後の放送。。。

実感が湧かないと言いながら 明るくスタートしたシュキラ。

でも いつもとは違う ウントゥクDJ。

最後だからこそ シュキラらしく 楽しく 笑いながら 放送したい。

一刻一刻 近づく 最後の瞬間が

きっと 誰よりも 怖くて仕方ないだろう 二人の

明るいその笑顔が せつなくて 愛おしかったです。

そして そんな ウントゥクDJに 明日からはもう 逢えないんだと思うと

初放送の日の様子が流れ 懐かしそうに 照れくさそうに笑う二人を見てたら

涙が いつの間にか こぼれてきて。

そして 1曲目の シュジュの「기억에 따라」が

あまりに 今の気持ちと重なって

初っ端から ものすごく泣いてしまいました。




でも、ウントゥクDJは 頑張ってました。


誰よりも 複雑な想いで

誰よりも 寂しくて

誰よりも 続けたい 二人は

最後まで 楽しく 幸せな放送をしてくれました。




でも 最後は やっぱり 堪え切れませんでした。

放送終了10分前くらいから ウントゥクDJの最後のトークが始まり、

先に 涙をこぼしたのは ウニョでした。




まるで 10代で過ごして来た学生時代を 

また 20代で シュキラで過ごしたように、

たくさんの友達が出来て たくさんのことを学んだというウニョ。

そして どこよりも 正直な気持ちを伝える場所だったシュキラ、

これから どこで 伝えたらいいのか 

途方にくれたように 呟くウニョ。

そして DJ降板の 突然過ぎる知らせに

驚いて ショックを受けた 私たちに とても 申し訳ないと。

ウニョは 堪えても堪えても 止まらない涙を流しながら

一生懸命 想いを伝えていました。

そして そんなウニョを 隣で優しく見守る トゥギ。

兄さんとして リーダーとして 

最後まで しっかり シュキラを守ろうと頑張る姿が

本当に 素敵でした。

トゥギも たくさん伝えたいことがあっただろうし

いろんな想いで 泣きそうだったはずなのに。

自分よりも ウニョを、

そして シュキラを聴いてくれている私たちを

優しく 守ってくれるように

とても 穏やかな口調と 表情で。

「また 戻って来るから。」

そう 言ってくれる トゥギ。





そして 本当に最後の瞬間がやって来た。

ウントゥクDJからの 最後のKISS。

涙で言葉にならないウニョに代わり

最後の挨拶をして。

最後のその瞬間、

ウントゥクDJの いつものKISS。

でも 今までのどの日よりも

優しくて せつない KISS。





そして ウントゥクDJのシュキラは 幕を下ろしました。



ウニョは 机に 顔を突っ伏して 嗚咽したまま 動きません。

トゥギも そんなウニョを 優しく撫でながらも

もう 堪えきれないで 上着で顔を隠して 泣きじゃくっていました。

放送が終わっても ウニョは ずっと顔を上げられず、

ドンヘや スタッフが皆やって来て 起こそうとしてもダメでした。

トゥギは 涙を こぼしながら

パソコンで リスナーのメッセージを見ているようでした。




いつもなら 終わったら すぐに スタジオから出て行くのに、

今夜は どうしても 離れられない二人。

5分は 顔も上げられずに泣いていたウニョ、

ようやく 顔を上げて 涙を拭いても

自分の席から 動けないでいました。

愛おしそうに マイクを見つめたり 机に触れたり。

ようやく席を立っても 足が動かないウニョ。

おもむろに 携帯を取り出し、

自分の席を カメラに収めて。

ウニョを 連れに来たトゥギもまた

携帯で スタジオの中を 撮影し始めて。




毎日毎日 ここで 一緒に笑って泣いて

いろんなことを感じて 分け合って来た シュキラのスタジオ。

大切すぎる その場所。

もう 自分たちの場所じゃなくなることが

どれだけ 寂しくて やるせないだろう。





放送中に

オープンスタジオに集まったファンに

ウニョが 「もっと (シュキラを)続けましょうか?」 と冗談で聞いて

「はい!」 と 全員が答えた後、

一瞬言葉にならず ため息が出たウニョ。

本当は もっともっと 続けたかったんだよね。

本当に ずっとずっと 続けたかったんだよね。



でも、これは 「終わり」でも 「別れ」でも無いんだよね。

End じゃない And。

次へ進む 一区切りなんだよね。



明日からは ウントゥクDJはいないけれど、

ソンミンと リョウクが シュキラを受け継ぎます。

シュキラは Super Junior の Kiss the Radio だから。

これからも ずっと 続いていくよね。



シュジュを好きになって すぐ 存在を知ったシュキラ。

見えるラジオに 驚き 感激しながら、

最初は 全然 何言ってるかわからず

PCにかじりついてたのも 懐かしい。



宿所も一緒で 仕事も一緒なのに、

なんで 毎日 この2人は 飽きもせず、

一緒にいるのが 本当に幸せそうなんだろうと

不思議に思ったりもしたっけ。



毎日 いろんなゲストが出て

最初は ウントゥクだけでいいのにな~なんて思ってたのに

そのおかげで たくさんの韓国の歌手を知ることが出来て、

いつの間にか そんなシュキラ家族に 愛着も湧いてきて。



いつも ゆる~~い感じで進行する ウントゥクDJが大好きで、

疲れてる様子を見ると 心配したり、

気分が良さそうだと 一緒に テンション上がっちゃったり。



日課になるほどに シュキラが 大好きで。

一時期は 聴けないと 禁断症状が出るほどで(笑)



本当に たくさんの想い出があります。



私にとって シュキラは 韓国語の先生でもあり、

トゥギや ウニョ、そして シュジュの素の姿や 気持ちを知る場所でもあり、

一緒に笑って 泣いて 悩んで 成長していった時間でもあり、

本当に 大好きで 大切な存在でした。

きっと これからも それは 変わらないと思います。





イトゥクDJ、

ウニョクDJ、

あなたたちのおかげで 毎日 幸せでした。

本当に ありがとう。

そして 本当に頑張ったね。お疲れさまでした。




そして 二人を支えて下さった スタッフの皆さん、

シュキラ家族であるゲストや リスナーの皆さん、

本当に ありがとうございました。




今夜だけは 思いっきり泣いて

また 新しい1日が始まる時には

笑顔で 新しい1歩を 一緒に 踏み出していこう。。。






정말 고마워요...

사랑해요 아주 많이...^^*


언젠가 우리 다시 만날거죠?

그날까지만

안녕 은특DJ...........






















 

拍手

PR
12 May 2011             韓国イェトゥク⇔台湾ウンギュ  |  RaDio  |  TB:0  |  C:0  |




なぜか・・・

月曜から PCでKBSラジオがつながらずㅠㅠ

仕方なく スマホのKBSラジオのアプリで

音声のみを聴いてる今日この頃・・・。

昨日もボラも見れないし、

他のことしながら ぼんやり聴いてたら

いきなり ウニョの声が聴こえてきた?!

瞬間、超集中っ!!!(笑)



なんと 

台湾のラジオ生放送中に 

電話をかけてきたウニョ。

そして 韓国と台湾をつないで 

大騒ぎの両スタジオ(笑)

みんなめちゃめちゃ嬉しそうで 

私も嬉しい~~~っ!!



ほんとに 楽しいひと時でした。。。









こちら 韓国の SUKIRA^^ トゥギ&イェソン





こちら 台湾の 娯楽E世代^^ ウニョ&ギュ




そして

ラジオの会話を ちょっと 書き起こしてみました^^


 

拍手

26 April 2011             Conffesion  |  RaDio  |  TB:0  |  C:0  |



最近...........





本当に 本当に



シウォンが 好きすぎて 



どうしたらいいのか わかりません.............








・・・・な~んて 






告白しちゃいましたが(笑)






こちらにも 一人、シウォンに愛の告白?(笑)をした方が・・・。









そもそもが メンバーで誰が一番走るのが得意だと思うかという質問に

イトゥクがシウォンだと答えて始まったシウォン称賛の嵐。




野生馬のような走りを見せるシウォン。

本当に 運動が得意なシウォン。

ウニョがコンサートでシウォンと闘って着いていけずに転んだ話まで

早口でノリノリで話すイェソンに

イトゥクは なんだか 妙に物憂げに相槌を打っていたんだけど。

ふいに

「シウォンさんは すべてを兼ね備えてます。」

と つぶやくように言うんだよね。

イェソンも それに乗っかって シウォンの素晴らしい外貌から家柄まで

勢いよく畳み掛けるように話すんだけど、

トゥギは 相変わらず 物憂げな表情とトーンで

「シウォンさんは オムチンアです 本当に・・・」

と またおもむろにつぶやいて。

「シウォンさんは.....私が 記事が出たからこういうことを言ってるんではないんですけどね・・・。」




そして ささやくような声で

「永遠に私の真の弟です............愛してる......(笑)」

・・・結局、愛の告白をしたイトゥク(笑)

最後は 笑ってたけど、なんか どうしちゃったの?ってくらい

物憂げなイトゥクさんが 印象的でした。



(オムチンア 엄친아 ・・엄마의 찬구의 아들 直訳するとお母さんの友達の息子だが

すべての条件を兼ね備えている完璧な男性のこと。)

(記事・・シウォンが本物のオムチンアだっていう記事が 少し前に出たけどそのこと?)




 

拍手

12 April 2011             ヨンス小ネタ  |  RaDio  |  TB:0  |  C:0  |




 

今日たまたま キャプチャーした瞬間のヒチョル^^

ㅋㅋ

cf194fad.jpg



いつも 前髪をよくさわるよね。

かわいい表情^^

ちびっこ~

これでも29歳(韓国の年齢)だもんね。

宇宙いち童顔 認定!!!







最近 しっかり聴いてないんだけど、

印象に残ったトークをちょこっと・・・。






ヒチョルの Wannabeは

イ・スマン氏だって。。。

数日前 話してました。

スマンさんも 昔は歌手だったもんね^^

「海辺で」って歌が ヒチョル大好きで

時々 流したり 歌ったりしてるもんね^^




SMはいろいろ問題も問われるけど、

ヒチョルにとって スマン氏は 父親のようでもあり、

アドバイスをくれたり、言いたいことも言わせてくれたり、

いろんなことを学ばせてくれる先生、

社会で生きるうえでの 先生のような存在だとか。









最近土曜日は いつも 宿所で 

トゥギと音楽番組を見てるというヒチョル。

ヨンスファミリーのINFINITEのメンバーとかが出てくると

嬉しくて思わず ケータイで 写真を撮るらしい。

そして それをツイにあげてるけど。

いつも ピンボケなんだよね(笑)

なんだか めっちゃ普通の視聴者なんですけど(笑)









ヨンスは 1部~4部に分かれてるけど、

4部が嫌いなヒチョル。

なぜかというと、3部でゲストが帰ってしまい、

しゃべっても 誰も反応してくれる相手がいなくなって

一抹の寂しさを感じるとともに

一人で進行するのがしんどいとか。

っていうか、ゲストいる時に めっちゃテンション高いから

終わったとたん 疲れちゃうんじゃないか?(笑)





あ~早く 5集カムバックして

メンバーがゲストで出演して欲しい!!!

みんな揃うと

そこは スタジオじゃなくって

宿舎と化すんだけど(笑)

早く 聴きたいな^^












 

拍手

29 March 2011             膝の上にギュ  |  RaDio  |  TB:0  |  C:0  |

以前から タイトルは気になっていたけど

やっと今日見たんです。。。

3集活動時、シュキラにメンバーがゲスト出演した日の様子。。。










・・・・・なんで シウォンは ギュと 席を変わらないんだ?

・・・・・なんで ギュは シウォンの膝の上に座るんだ?



。。。っていう 普通の疑問を持つのも忘れるくらい、

自然すぎて 不思議な光景。。。

ふざけてるわけでもないし、メンバーから何のツッコミもない。




遠慮も躊躇もなく 「ただ そこに シウォンの膝があるから・・・・」 的な ギュと

嫌がりもせず喜びもせず 「ただ ここに ギュが座るから・・・・」 的な シウォン。

「おいで」みたいなシウォン、ギュが座ると さりげなくお腹に腕を回してるし 

自分のヘッドフォンまで あげてるしㅎㅎ

お母さんみたい^^




ほんとなんか 子供が 親の膝の上に座るのを 何の不思議にも感じないような

そのくらいの自然さがあると 感じるのは 私だけ??

二人とも 淡々としてるよね。

なんだか かわいくって おかしくって 愛おしい

噂のウォンギュなのでした。。。











 

拍手

 HOME    1  2  3   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts